病気について知る病気辞典

新しいこと

2011年12月29日

年明けを間近に控えて、皆さん来年の新しい目標や自分のあり方を考えられていることでしょう。それをできるだけ実現されて、皆さんにとって充実した一年になりますように願っております。

ただ、少し注意していただきたいのは「新しいこと」は、見方を変えると「慣れないこと」ということです。

人間の頭脳は、慣れてないことを覚えるのに、エネルギーを必要とします。そのエネルギーをどれくらい必要とするかは、人によって違いますし、何をするかによっても違います。その時の体調や環境、さらに気候によっても影響を受けるので「新しいこと」を始める時には、自分の状態を十分把握しておくことが必要です。

また、このエネルギーは自分にとって苦手なことであれば、たくさん消耗しますが、自分にとって得意なことや楽しいことでもエネルギーを消耗することに気をつけてください。

エネルギーを消耗しすぎると、急にやる気がなくなったり、体調が不安定になったり、食欲低下や不眠となることもありますので、要注意です。

そのときに自分が使っても大丈夫なエネルギーはどれくらいかを、自分で十分に把握して、焦らずに無理なく計画をすすめていくことが、最終的に自分の願っていたことに近づく最良の方法です。

「いつも全力」ではなく、無理ない程度のエネルギーを使って頑張っていきましょう。