病気について知る病気辞典

ロコモってご存知ですか?

2012年11月8日

メタボは知ってるけど、ロコモは聞いたことがない。多くの方がそうだと思います。

以下の項目のうち、一つでも当てはまっている方は、ロコモの可能性があります。
①片脚立ちで靴下がはけない
②家の中でつまずいたり、滑ったりする
③階段を上がるのに手すりが必要である
④横断歩道を青信号で渡りきれない
⑤15分くらい続けて歩けない
⑥2kg程度の買い物(1リットルの牛乳パック2個程度)をして持ち帰るのが困難である
⑦家のやや重い仕事(掃除機の使用、布団の上げ下ろしなど)が困難である。

ロコモとは、運動器の障害のために、要介護になっていたり、要介護になる危険の高い状態のことを言います。人の世話にならず、元気で長生きすることは誰もが願うことだと思いますが、そのためにはどうすれば良いのでしょう。

ロコモにならないための、ロコトレを紹介したいと思います。

開眼片脚立ち
片脚を上げて、1分間保持します。転倒の危険性のある方は、手を机について行ってもかまいません。
左右1分間ずつ、1日3回行います。

スクワット
30度くらい足を開き、第2趾の方向に膝を曲げます。
膝はつま先より前に出さないように、曲げる角度は90度までに。深呼吸をするペースで5~6回繰り返し、これを1日3回行います。

毎日、こつこつと行うことが重要です。転倒に気をつけながら、さっそく始めてはいかがでしょうか。