流行中の病気情報一覧週間疾患情報

2018年7月第2週

2018年7月11日 NEW

成人では、溶連菌感染症の報告が若干あります。喘息発作はわずかで、感染性胃腸炎(嘔吐下痢症)も横ばいです。
小児では、感染性胃腸炎と溶連菌感染症に加えて、手足口病やヘルパンギーナも少し流行っています。また、インフルエンザA型の出ている学校もあるようです。
特に流行っている皮膚疾患はありません。虫刺されや汗疹(あせも)、伝染性膿痂疹(とびひ)など夏の皮膚病が増えてきました。
アレルギー性鼻炎の報告は横ばい、アレルギー性結膜炎は先週に比べ減少しています。アデノウイルス結膜炎(はやり目)は流行っていません。
雨の日が続き、気温湿度とも高い日が続いています。食中毒が起こりやすい時期ですので、食品管理には十分気を付けましょう。