病気について知る病気辞典

あなたの気になる病気や症状を
松山市医師会の専門の医師がわかりやすく解説します。

PETがんドック、あれこれ

みなさんは最近検診を受けましたか? 当院では、いわゆる人間ドックは県内の多くの医療機関で実施されているという観点から2016年8月末で廃止致しました。ただしPETがんドックは引き続き行なっており、2017年で年間約350 […]

2018年4月28日

高齢者の運転が“あやしいな”“不安だな”と思ったら

最近、お父さん(またはお母さん)の運転が“あやしい”と思うことはありませんか? 体の衰えから運転が難しくなるということもありますが、認知症で運転が困難になることも考えた方がいいと思います。 物忘れ外来では、認知症と診断さ […]

2018年4月21日

乳がん検診を受けましょう~喉元過ぎれば熱さを忘れる?~

私が松山に住んで10年、「乳腺クリニック・道後」を開設して7月で5年を迎えます。私たち乳腺医療に携わる医療者は、一貫して乳がん検診の重要性をお伝えしてきました。幸いにも検診受診率は、わずかずつではありますが上昇してきてい […]

2018年4月19日

気になる舌(べろ)の痛み…。星状神経節ブロックを受けてみませんか?

「舌の先端部や両側がいつもピリピリと痛む」、「のどの奥にいつも何かがあるような違和感がある」など、このような症状で悩んでおられる人は、結構多いものです。 その一方で、「どんな診療科で診てもらえばいいのか分からない」という […]

2018年3月24日

胃がん検診のススメ

胃は、食べ物を貯蔵・消化する役割を持つおなかの重要な臓器の一つです。胃の粘膜細胞に何らかの原因で異常が起こると、胃がんが発生します。胃がんは日本人が発症するがんの中で、発生率が最も高いといわれており、がん種類別の死亡者数 […]

2018年3月22日

色覚異常は“障害”ではなく“個性”

色覚異常には、先天性と後天性がありますが、今回は「先天色覚異常」についてお話しします。 正常な色覚の人は、目に映るすべての色を赤・緑・青の3原色の組み合わせとして感じます。これは人の網膜に赤色・緑色・青色のそれぞれの色に […]

2018年3月8日

あなたの頭痛はどのタイプ?ー 危険な頭痛と暮らしに影響する困った頭痛 ー

WHO(世界保健機関)の報告では、片頭痛は世界的にも第3番目に頻度の高い疾病とされ、また日常生活に支障をきたす原因の中では7番目に位置づけられています。しかし、約70%の患者さんは医療機関を受診したことがなく、正確な診断 […]

2018年3月3日

男性更年期障害について 40歳以上の男性の皆さまへ

診療していると、以前よりイライラしたり疲れやすくなった、ストレスでよく寝られないと言われる男性の方がいます。特に40代後半から50代の方に多く見られます。 仕事などによるストレス等が原因であることが多いのですが、男性更年 […]

2018年3月1日

膵がんになったらと思うと心配でたまりません。どうしたらよいでしょうか。

ウルフの愛称で親しまれ、国民栄誉賞を受賞した第58代横綱、千代の富士貢さんは2016年7月に亡くなりました。享年61才、死因は1年前から闘病中であった膵がんと言われています。膵がんは治りにくい病気です。膵がんの予防や早期 […]

2018年2月24日

愛の鞭(ルビ:むち)0(ルビ:ゼロ)作戦

「愛の鞭0作戦」は、厚生労働省の立案です。 ついつい子どもに手をあげてしまう体罰や、大声を出して怒鳴ったりする暴言は、子どもの脳の発達を妨げます。意識して行動したり、見たり聞いたり記憶する領域などが障害され、精神的問題や […]

2018年2月22日